menu

養生大学 養生は人生のチャンスになる

  1. ホーム
  2. 講座一覧
  3. 心・哲学・文化
  4. 2020 台湾のコロナ戦について なぜ台湾は感染拡大を防いだのか そのシステムと対応

2020 台湾のコロナ戦について なぜ台湾は感染拡大を防いだのか そのシステムと対応

2020年 台湾はコロナの感染流入を防ぎ、国民の健康と生活とそして経済を守りました。それはどうしてなのでしょうか。そのヒミツと仕組みについて解き明かします。また、逆になぜ日本はそれが出来ないのかを考えてみてください。感染症、新型コロナウイルスについても台湾の中央感染症指揮センターの発表情報を基にどう対応すべきなのかも説明いたします。観光やグルメだけでない台湾について、ご理解いただければ幸いです。

講師: 藤 重太

  • 動画講座
  • Zoom講座
  • 講座テキスト
  • 修了証
  • テスト
  • レポート提出

学習内容
総時間: 48分

単発 見るだけでOK。詳しく知りたい方は「国会議員に読ませたい 台湾のコロナ戦」を呼んでみてください。

https://amazon.co.jp/dp/4819113895/

対象受講者

新型コロナウイルスについてもっと詳しく知りたい方
医療関係従事者
台湾についてもっと知りたい方  

講師紹介

藤 重太(ふじ じゅうた)

国立台湾大学管理学院国際貿易系卒業 経営学士  
知的財産管理技能士三級 
茶道準師範 
経歴:台湾経済部政府系シンクタンク元顧問    

アジア市場開発・富吉国際企業顧問有限公司代表

1967年 東京都生まれ。国立台湾大学卒業、経営学士、日台交流・国際経営アドバイザー。
92年香港でアジア市場開発設立。台湾経済部政府系シンクタンク 顧問、台湾講談社メディアGM 総経理などを経て、現在は日本・台湾で企業顧問、相談指導のほか、「台湾から日本の在り方を考える」「日本人としての生き方」などのツアー・講演活動を展開。
著書に『中国ビジネスは台湾人と共に行け』(2003年)、『国会議員に読ませたい台湾のコロナ戦』(2020年)
台湾専門家、台湾コロナ対策ウォッチャーとしてテレビやラジオに出演多数。

レビュー

double_arrow